地元愛委員会

  • HOME »
  • 地元愛委員会

~はじめに~

2019年度委員会運営方針          委員長   糖田 美香

安心」とは「心が安らぐこと」です。

安全」とは「危険がなく安心なこと」です。

笑顔」とは安心・安全だからこそ産まれる奇跡です。

八潮への地元愛を最大限に発揮し、八潮に今必要な事業を考案・実現し、「安心・安全で笑顔溢れるまちづくり」を実行して参ります。

会員の皆様、貴重なご意見を頂くとともに、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

~八潮市の今~

【八潮市の人口】

 平成30年11月1日現在、90,609人となっており、10万人に迫ろうかという勢いです。平成25年度1月時点で84,155人でしたので、ここ5年ほどで5,000人が増加したことになります。

【八潮市の犯罪件数の推移】

平成24年が1,532件で人口千人当たりの県内市町村別の犯罪発生率はワースト3位。犯罪認知件数は平成27年が951件、平成28年が926件と減少。

これは平成25年度からの2年間で八潮駅周辺の防犯カメラ40基設置と、平成26年度から小中学校周辺に防犯カメラを設置したことが要因として挙げられます。

(八潮市役所ホームページより引用した数値となります)

~運営方針~

【八潮市の未来の為に】

日本が迎えております少子高齢化は、例外なく八潮でも同様の状況であり、危険から守るべき若年層、高齢層が暮らしやすい街が求められている状況です。

 市の打ち出す具体策や地域の防犯団体様の活動などによって、犯罪件数を減らすことが出来る証明だとも言えます。八潮JCとしても「安心・安全な八潮」へ向け、できる事があるはずです。

 また八潮の豊かな未来の為には、子供たちや高齢者に「笑顔」でいてもらうことが必須条件です!笑顔普及の活動にも着手いたします!

【安心・安全・笑顔溢れる八潮へ向けた具体策】

交通安全事業企画

子供たちや高齢者へ向けたアプローチとして、自転車事故や、自動車事故を減少させる一助となるような事業を企画いたします。  交通標識のクイズや、体験型ブース、危険場面のスタントなど、どういったものがより市民に安心・安全を意識させることが出来るのか考え、実行します。 den1 \lsdunhide

アーカイブ

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 八潮青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.