2017年度 一般社団法人 八潮青年会議所 理事長所信

 

理事長 秋葉勝利

~I advance before~

 

道は多くの歴史を作りだしている。

道はいろいろな意味をもたらしている。

道は誰もが歩んでいる。

 

第一章

今年は40周年という節目の年です。これはすべて諸先輩方が「明るい豊かな社会(まち)」の実現のために地域を愛し、志を同じうする仲間を信じ頼り、そして作り上げてきた歴史です。

今この道を歩んでいる我々は先人を敬い、何が自分にできるのかを考え若者らしく現在を見つめていかなくてはならない。自分のあるべき立場を明確にし、責任と自覚を持つことこそが、明るい豊かな社会(まち)を築くための未来への道を作ることとなります。

第二章

個々の可能性は無限大です。個人が自立することにより更なる発展ができます。生き生きとした自分を持ち、社会と共存し率先して行動することで地域の課題・社会の課題を乗り越え1つの道を作っていければ更なる飛躍ができると考えます。

まず自分の地域を見ていても犯罪が多発しています。発展途中の我々の地域ですが今後を見据えると警察署が必要です。今年度から警察署の誘致を進めていきたいと思います。

現在は先が見えない経済、そして弱い者をターゲットとした犯罪の多発。混迷の時代ですが、混沌とした時代こそ、未知の可能性を引き出すことができるはずです。

自分を信じ、仲間を信じてきた先人の歴史を信じ更なる飛躍を目指していきます。

第三章

存在価値のある団体。地域の課題に取り組むには、多くの仲間が必要です。複数の思いがぶつかり合い・混じり合ってこそ青年会議所です。会員拡大は人と人をも結び付ける1つのツールです。地域の発展そして個人の発展のためにもこのツールを小道具とではなく大道具として活用して、上へ上へと昇っていく道を作ろうではありませんか。

道は時に枝分かれし迷うこともあります。しかし、信じる仲間が多ければ、(道を)切り拓き大きな道へと繋げることができます。誰もが協和する確かな時代を作るためにも多くの仲間を見つけ発展を続けられる未来を作りましょう。

終わりに

本年度は周年事業を通して人と人のつながりを大切にし、輝ける地域を目指し個々にJCマンとしての誇りを持ち明るい豊かな時代を築くために邁進します。なにとぞ皆様のお力添えを賜りたいと思いますので本年もよろしくお願いします。